フローリングにスチームクリーナーは使用可能か

フローリングにスチームクリーナーは利用可能?

最近、テレビショッピング等でも人気を高めてきているスチームクリーナーですが、フローリング等にも利用をすることは出来るのでしょうか。利用の際の注意点等をお伝えしていきますので、是非内容をご確認下さい。

スチーム商品でフローリングは掃除可能なのか

では、そもそもスチームクリーナーでフローリングは出来るのでしょうか。

 

答えはもちろん「YES」となります!

 

油汚れなど、多種多様な部位に利用出来るスチームクリーナーですが、もちろんフローリングに利用でき、更にはクイックルワイパーにはない下記のようなメリットがあります。

 

  • クイックルワイパー以上にサラサラに
  • 雑菌等の殺菌が可能に

 

では、それぞれ詳細についてお伝えしていきます。

 

クイックルワイパー以上にサラサラに

まず最初にお伝えしたいのが「クイックルワイパー以上にサラサラになる」という点です。
クイックルワイパーは高温のスチームを当てるため、スチームを終えた後というのはかなりさっぱりします。

 

クイックルワイパーに比べて若干準備に手間がかかってしまいますが、この点はかなり素晴らしい点になるかと思います。

 

雑菌等の殺菌が可能に

次にお伝えしたい内容が「雑菌等の殺菌が可能になる」という点です。
普段、クイックルワイパーなどを利用していると、フローリングがそれだけでキレイになったように感じてしまいます。

 

しかし実は、クイックルワイパーだけでは取り切れない汚れが多数、存在をしているんですね。そういった雑菌を、スチームクリーナーで殺すことが可能なのです。

 

アレルギー持ちの方や、赤ちゃんがご家庭にいらっしゃる方には、この点は本当にオススメの内容となっております。

利用の際に注意点はあるの?

では逆に、スチームクリーナーをフローリングに利用する際に「注意するべきポイント」等は、存在しているのでしょうか。それほど注意点は多くないのですが、是非「一点に集中してスチームを利用する」という事は避けるようにして下さい。

 

フローリングには当然ですがワックスが塗布されています。

 

そのため、スチームクリーナーを一点に集中して利用をしすぎてしまうと、そのワックスが傷んでしまう可能性があるのです。

 

全体に対して満遍なく利用をしていれば、ワックスが剥がれることなどはありません。この点を意識して、しっかりとスチームクリーナーを利用していきましょう。