スチームファーストのオススメ出来る点を解説

スチームファーストの効果を徹底解説

アイリスオーヤマやケルヒャー等から、様々なスチームクリーナーが発売をしています。
しかし、そんな中で当サイトで最もオススメをしているスチームクリーナーは「スチームファースト」となります。

 

当ページでは、具体的な効果やアタッチメントについてお伝えしますので、ご確認下さい。

スチームファーストはどんな製品

ではそもそも、スチームファーストはどういった製品になるのでしょうか。
具体的にはキャニスター型で、連続稼働時間等が特徴となる製品となります。

 

 

>>スチームファースト公式サイト<<

 

知名度的にはケルヒャー等には劣ってしまっているのですが、その代わりに、下に挙げられるような明確なメリットが多数存在しています。

 

  • 連続稼働時間が最長の45分
  • アタッチメントの数が最多
  • スチーム質が極めて高く・安定している

 

では、それそれの詳細について、更に解説をしていきます。

 

連続稼働時間が最長の45分

まず最初に挙げられるのが「連続稼働時間が最長の45分」という点です。
そもそもスチームクリーナーと言うのは、スチームを出し続けられる時間が、搭載出来る水の量と比例をしているため「連続稼働時間」というのがある程度は決まっています。
(ケルヒャーのスチームクリーナーは30分程度が一般的です)

 

しかし、スチームファーストはなんと45分もの連続稼働時間を誇っているのです。

 

当然の話ですが、連続稼働時間が増えれば増えるだけ、まとめて様々なポイントの掃除が可能になります。そのため、より掃除しやすい機器となるのです。

 

アタッチメントの数の多さ

 

次に「アタッチメントの多さ」が挙げられます。
アタッチメントと言うのは、スチームクリーナーの先端につけるパーツなのですが、様々な場所を掃除する際に、かなり重要になってくるのです。

 

スチームファーストは、このアタッチメントの数が、なんと最多の18種類を有しています。
つまり、様々な場所の掃除の際に、極めて効果を発揮してくれるんですね。

 

フローリングの掃除とキッチンの掃除等は、当然アタッチメントの種類が異なってきます。是非正しい種類を利用して掃除を行いましょう。

 

スチームの質が高く、安定している

 

最後に挙げられるのが、スチームの質の安定となります。
ハンディタイプ等のスチームクリーナーは、スチームの質が安定していないため汚れを落とせない事が多々あります。

 

しかし、スチームファーストであれば、そのような心配は一切必要ないのです。高いスチームの能力を活かして、ゴリゴリと汚れを落としていきましょう。

 

※)車の掃除なんかにも、縦横無尽に活躍をしてくれます。
【参考】洗車の正しいやり方をプロが教えます

 


 

以上がスチームファーストの特徴となります。
どなたにもオススメできる素晴らしい製品として仕上がっていますので、是非内容をご確認下さい。

 

>>スチームファースト公式サイト<<